本サイトへ戻る
カテゴリー一覧

Int'lecowk 2021年2月号(通巻1107号)目次

■特集:2021春闘方針

グローバリズムを点検する
 第13回:IT技術者をめぐる世界的な攻防
 小原 篤次(長崎県立大学 准教授)

地球儀
 21世紀に入って特筆すべき世界の動向
 板東 慧(国際経済労働研究所 会長)

特集:2021春闘方針
 インタビュー    
 相原 康伸氏(連合 事務局長)

 コロナ禍のもとでの春闘の課題
 高木 郁朗(日本女子大学 名誉教授)

論壇ナビ2021
 第2回:社会を蝕む陰謀論の影響
 秦 正樹(京都府立大学公共政策学部 准教授)

労働批評   
 第10回      
 篠田 徹(早稲田大学社会科学総合学術院 教授)

リサーチファイル
 第12回:滝澤夫妻インタビューを巡って(1)
 本田一成(國學院大學経済学部 教授)

主要経済労働統計

Project News

※今月の「Monthly Review」は、休載させていただきます。

 


Int'lecowk の他の最新記事