本サイトへ戻る
カテゴリー一覧

Int'lecowk 2020年11/12月号(通巻1105号)目次

■特集:社会政策における政策理解と政策評価

グローバリズムを点検する
 第11回:創業20年で日本に進出してきた米国車
 小原 篤次(長崎県立大学 准教授)

地球儀
 コロナ感染と中国事情
 板東 慧(国際経済労働研究所 会長)

特集:社会政策における政策理解と政策評価
 社会政策における<政策>理解をめぐって    
 埋橋 孝文(同志社大学社会学部 教授)
 朴  蕙彬(関西福祉科学大学社会福祉学部 助教)
 楊  慧敏(大阪市立大学都市研究プラザ 特別研究員)
 孫   琳(同志社大学大学院社会学研究科博士後期課程院生)

福祉国家研究と政策論
 ―<社会分析>と<政策分析>の接点を求めて―      
 金 成垣(東京大学大学院人文社会系研究科 准教授)

社会政策論における政策論の位置づけと特徴
 ―障害者福祉政策の評価をめぐる課題―
 山村 りつ(日本大学法学部 准教授)
    
ジェンダーの視点から社会政策を評価する
 
―指標化をめぐる国際動向を手がかりにして―
 田中 弘美(武庫川女子大学 専任講師)
    
春闘インタビュー2020
 
森口 勲 氏(自動車総連 副事務局長)
    
論壇ナビ2020
 第10回:日本学術会議会員の 任命拒否問題と「学問の自由」
 秦 正樹(京都府立大学公共政策学部 准教授)

リサーチファイル
第10回:巨海公子インタビューを巡って(1)
 本田一成(國學院大學経済学部 教授)

議案書を読む (2020年・最終回)   
 
篠田 徹(早稲田大学社会科学総合学術院 教授)

2020Int’lecowk年間索引

主要経済労働統計

Project News

※今月の「Monthly Review」は、休載させていただきます。

 


既刊情報 の他の最新記事