ON・I・ON2公開セミナー(12/6~12/7・ 関西)のご案内

新しい労働組合への転換 組合員の『関与』を高める

主催:株式会社 応用社会心理学研究所   後援:公益社団法人 国際経済労働研究所

 

multiseminar_img01#01.JPG

 

  • 日程:2017年12月6日(水)~12月7日(木) <1泊2日>
  • 会場:アイ・アイ・ランド(大阪府四条畷)

 


全国労働組合共同調査プロジェクト「ON・I・ON2」のコンセプトに基づいた参加型セミナーを実施します。

このセミナーの特徴
1.参加型ワークセッションで現場に戻ってから使える活動のガイドラインを取得していただきます
2.議論を通じて単なる交流に終わらない、業界を超えた情報交換をしていただけます
3.全国230万人の意識調査データの解説と有効な活用方法をご紹介します
4.希望する人数で気軽にご参加していただけます
 

このセミナーの対象
労働組合 支部執行委員レベル以上
・執行委員の動機づけをお考えの方(3役、教育担当、組織担当の方など)
・組合員を活動に巻き込む方法や活動のアピールに悩んでおられる方
・組合のあり方について、新しい視点を模索されている組織の方
・ON・I・ON2調査、研修をご検討の担当の方
・ON・I・ON2の考え方に興味を持たれた方 

講師のご紹介

八木 隆一郎

(やぎ・りゅういちろう)

(公社)国際経済労働研究所常勤理事・統括研究員
社会心理学者。動機づけ、人間関係、組合関与など研究分野は多岐にわたる。
全国の主要労働組合が参加した国際経済労働研究所第30回共同意識調査ON・I・ON2をまとめ、ON・I・ON研究会などの研究グループを主宰。
研究の傍ら、大学でも教鞭をとる。
日本社会心理学会では自主シンポジウム『社会心理学における「産・労・学」協同の可能性』を研究会メンバーとともに発表。
学会関係者のみならず産業界・労働界からも注目を集めた。
著書に「成熟世界のパラダイムシフト」(共著・啓文社・1992)など

 

★詳しいご案内は>こちら(PDF)をご覧下さい。

 

★お申し込みは、申込書に必要事項をご記入いただき、下記アドレスまでお送りいただくか、FAX(06-6941-2081)にてお送り下さい。

 申込書は こちら(MS Excel 形式) 

★2017年秋以降のON・I・ON2関連セミナーの年間スケジュールもぜひご覧ください。
こちら(PDF)からダウンロードいただけます。

 

 

 <問い合わせ先・申込書送付先>

 Email: seminar1_at_aspect-net.co.jp
(「_at_ 」を「@」に変換してお送りください)

                            電話: 06-6941-2171