本サイトへ戻る
カテゴリー一覧

Int'lecowk 2017年2月号(通巻1067号)目次

特集:子どもの貧困への実践的アプローチ

統計ウォッチング
 育児休業取得の偏りの背景には母親がサポーターをみつけにくい社会
元橋 利恵(大阪大学大学院人間科学研究科)

地球儀
 異例のスタートを切ったトランプ大統領とその今後
板東 慧(国際経済労働研究所 会長)

Monthly Review
 あらためて政労使協議体制を考える
 高木 郁郎(日本女子大学 名誉教授)

特集
 「子どもの貧困」への総合的アプローチ
 埋橋 孝文(同志社大学社会学部 教授)       

社会福祉の「対象」と子どもの貧困
 田中 聡子(県立広島大学人間福祉学科 教授)       

子どもの貧困と学校教育―小学校を中心に
 小川 眞智子(高槻市退職教職員の会 会員 大阪市立大学共生社会研究会 会員)
       
 明日の組合政治活動のために(その九)
地方議員を育てる
篠田 徹(早稲田大学社会科学総合学術院 教授)

産別組織インタビュー
全日本自動車産業労働組合総連合会

論壇ナビ2017
第2回:「働き方改革」は実現できるか?
齋藤 隆志(明治学院大学経済学部 准教授)
       
ミャンマーの明日を見つめて
第12回:寺田敏秀氏 日系投資事業会社
横溝 育子

欧米社会政治事情
         
主要経済労働統計

Project News

 

 

 


既刊情報 の他の最新記事